ABOUT US 企業情報

VISION 企業理念

つながりの価値を、
最大化する。

誰かとつながることで安心感を得ることががある。
誰ともつながれずに孤独に蝕まれるときもある。
誰かとつながって同じ目的に向い走っているときに、
ひとりでは味わえない高揚を感じることがある。
誰かとのつながりが、自分にない経験や価値観をもたらすことだってある。

"つながり"は人生における生命維持装置であると同時に、
人を幸福にする力を持っている。

ビジネスにおいても、
"つながり"があるから心が折れずにやり切れる。
"つながり"があるから一人では到底なしえないような、
ストーリーを作り上げることができる。

"つながり"から受ける数えきれないくらいの恩恵、
この"つながり"が生む快感をもっとたくさんの人に届けよう。

PROFILE プロフィール

小井戸洋の写真

代表取締役 小井戸 洋 HIROSHI KOIDO

昭和55(1980)年生まれ、群馬県安中市出身、慶応義塾大学経済学部を卒業。

独立系SIerの株式会社CSK(現SCSK株式会社)で通信キャリア向けのソリューション営業に従事した後、
2011年3月にグリー株式会社入社。
JapanGame事業本部に配属後、GREE PFにゲームを提供するゲームデベロッパーとのアライアンス事業を担当し、オルトプラス社やGMOインターネットグループ、サイバーエージェントグループ、グラニ社等との業務提携を推進し、数多くのヒットタイトルを担当する。
2014年5月にWeb Game事業7部の事業部長に就任後、事業部長職を歴任しGREE PF事業(2nd/3rd)、Nativeゲームスタジオ事業(2nd/3rd)を管掌、また関連会社4社の取締役を兼任した。

2016年4月にグリー100%子会社であるファンプレックス株式会社を立ち上げ執行役員副社長兼事業開発部長に就任、同社において、ゲーム事業のM&Aを推進し年間取扱高約100億円を達成した。

2017年11月にグリーを退職し、株式会社Bizconcierを創業。
株式会社トライフォートの社外取締役をはじめ複数企業の顧問を兼任中。

顧問 三木 寛文 HIROFUMI MIKI

スタートアップ支援

早稲田大学商学部卒。 JTBで法人営業に従事した後、サイバードでモバイルインターネット黎明期から数多くのモバイルコンテンツの新規事業を構築。その後グリーに初期メンバーとして入社して一貫して事業開発を担当。 GREEのモバイル化、通信事業者や各種コンテンツ企業との提携、広告宣伝部やプラットフォーム事業の立ち上げ、中国事業統括、その他新規事業構築などを歴任。現在は複数企業の社外取締役/顧問として、ベンチャー支援や事業サポートを手がける。

顧問 西山 泰弘 YASUHIRO NISHIYAMA

セガゲームス プロデューサー

『三国志大戦』、『戦国大戦』、『コード・オブ・ジョーカー』、『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド4』、『Answer×Answer』、『モノポリー・ザ・メダル』、『アミー漁』等のアーケードゲームだけにとどまらず、スマートフォン向けアプリ『チェインクロニクル』、男性トイレ向けゲーム『トイレッツ』などプラットフォームやジャンルを問わず数多くのタイトルを世に送り出しているプロデューサー。セガ・インタラクティブのクリエイティブオフィサー. 第一研究開発本部 本部長を歴任した後、現在セガゲームスにて新規事業を手掛ける。

OVERVIEW 会社概要

  • 会社名 株式会社Bizconcier(ビズコンシェル)
  • 事業内容 コンサルティング・事業開発・企業人材紹介
  • 代表取締役 小井戸 洋
  • 顧問 三木 寛文
    西山 泰弘
  • 設立 2017年11月2日
  • 東京オフィス 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-15-9シルク恵比寿403
01 02 03